別荘に住む前に決めておきたいことはいったい何か!?

別荘に住む前に決めておきたいことはいったい何か!?

別荘地選びは目的から考える

別荘に住む場合には、まず場所を選ばなければいけません。場所を選ぶためには、別荘生活を頭に浮かべ、どのようなところで生活したいかを正確にイメージしていきます。別荘地といっても山の中なのか海のそばかによって大きく環境は変わってくるからです。

場所を検討し終えたら次に何人で別荘に住むかを明確にしましょう。例えば家族が4人だとしても祖父と祖母を入れると6人になりますので二人違っただけで選ぶ建物も変わってきます。4人だけであれば2LDKでも十分ですが、6人の場合は4LDK程度の大きさの建物にした方が安心できます。

別荘の使い方も選ぶときには決めておかなければなりません。長期的に利用するのか、それとも夏休みの1週間だけ利用するのかによってどのような設備をつけるかが変わってきます。例えば、短期の利用が続くようであれば、わざわざ大掛かりなキッチンなどは必要ありませんが、長期利用であれば家庭用のサイズのキッチンが重要な役割を果たすでしょう。

病院やスーパーマーケットが近くにあるか

場所を選ぶ場合には、アクセスがどのようになっているかも検討しておきます。毎回電車を利用する場合は、駅から行きやすいところにあれば便利ですが、自家用車を所有しているならば、わざわざ駅の近くを選ぶ必要もありません。

別荘の周りにはどのようなお店があるかも重要になります。長期滞在の場合は特に現地で食べ物や飲み物を仕入れますので、スーパーマーケットなどは必ず必要です。また、いざという時のために近くに病院があった方が便利ですので、病院の場所からどれだけ離れているかも検討する必要があります。

北杜市 不動産ならば、数多くの物件を扱っていますから最適です。一戸建てや土地、マンションなど、物件の種類も豊富です。