納得した購入のために! マンション選びのコツ

納得した購入のために! マンション選びのコツ

物件は複数見学しよう

ほとんどの人にとって、マンションは安い買い物ではありません。できるだけ満足度の高い物件を買うために注意したいポイントがあります。そのひとつが物件を複数見学することです。資料だけではわかりにくいこともあるので、物件の見学は強くおすすめします。このとき、1件目の見学でかなり気に入った物件を見つけたとしても、3件くらいは見学するとよいでしょう。ほかにもよい物件が見つかるかもしれませんし、「やはり最初に見た物件がいいな」と自分の判断の確かさを深められます。

見学は優先度の高い物件から

物件の見学は基本的に予約制です。混雑している可能性があるので、優先度(期待度)の高い物件があったらすぐに予約をいれましょう。いきなり出かけても対応してくれる場合もありますが、案内するスタッフの都合で待ち時間が発生することもあります。住宅設備について営業スタッフに質問できるように、妥協したくない点をあらかじめ考えておくことも大切です。

完成している物件を選ぶのもおすすめ

購入予定のマンションが完成前であることはよくあります。そんな物件でも別の場所にモデルルームが用意されているのが通例です。しかし、より納得した買い物にしたいなら完成している物件を選ぶのもひとつの方法です。完成前のモデルルームでも室内の様子はわかりますが、実際の日当たりや窓からの眺めはわからないからです。新築でも現地を確認できる物件であれば、購入後の生活をリアルに想像できます。マンションの資料には入居可能時期が記載されているので、それをチェックするとよいでしょう。

福岡市の新築マンションでは、快適性や利便性の向上に役立つ魅力的な設備が充実しており、ワンランク上の生活を実現できます。